一人親方あんしん協会に加入できる人とは

法人、個人に関わらず従業員を雇用せず、一人で建設業を営んでいる人(一人親方)が対象です。また一人親方の配偶者と同居の親族(親や子)も家族従事者として加入ができます。
建設業従業員を使用する場合でも、その日数が年間100日に満たないときは、一人親方として加入ができます。(労働者雇用日数が100日以上の場合は、中小事業主へ切り替えて特別加入できます)

 

お申し込みはこちら